美味しく楽しくオススメ炭酸水ナビゲーション完全版 » ミネラルに注目!炭酸水に含まれる成分とそのはたらき

ミネラルに注目!炭酸水に含まれる成分とそのはたらき

メーカーによって含有量は異なるものの、ナトリウムやカルシウムといったミネラル成分が炭酸水には豊富に含まれています。

炭酸水に含まれている成分をチェック!

ミネラルは人間が体内で作り出す事が出来ない成分で、食べ物などから積極的に摂取することが必要!

ここでは、炭酸水に含まれている主なミネラル成分とその働きについてまとめてみましたので、参考にして欲しいと思います。

  • ナトリウム(Na)

体内の水分量を調整しており、筋肉を動かしたり、血圧の調節などを行っています。普通の食事を摂取していれば不足することは無い栄養素です。

1日の目標摂取量:成人男性10g未満、成人女性8g未満

  • カルシウム(Ca)

体内にあるカルシウムは骨と歯を形成したり、神経の情報伝達や血液を固めたりする働きを担っています。特に日本人には1番不足している栄養素とも言われており、積極的に摂取していく必要があります。

1日の目標摂取量:成人男性650~800mg、成人女性650mg

  • マグネシウム(Mg)

カルシウム同様、骨や歯の形成に欠かせない栄養素で、主に骨や筋肉に存在しています。酵素の活性化にも働きかけてくれるので、体内の代謝をスムーズにしてくれます。

1日の目標摂取量:成人男性340~370mg未満、成人女性270~290mg未満

  • カリウム(K)

細胞の内側に多く存在しているカリウムは、細胞の状態を正常に維持したり、血圧を調節したりしています。カリウムが不足することで高血圧になりやすいとも言われています。

1日の目標摂取量:成人男性2,500mg、成人女性2,000mg

  • 炭酸水マニアが選んだオススメ炭酸水
  • 美味しさで選ぶ
  • お酒にあう炭酸水
  • 炭酸の強さで選ぶ
  • 価格で選ぶ